So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ゆりあげ漁港を訪れて。。。 [院長]

寒さが和らぎ、冬も終わりをむかえます。
この時期は春を目の前に気分もワクワクしますね。
しかし、5年前は日本中がそんな気分を忘れる冬の終わりとなりました。

今年の3月11日で東日本大震災から5年が経過しました。
時間が経つと共に、今ではあまり報道されなくなった被災地の現状を知るために
高校2年生になる娘と宮城県名取市にある閖上(ゆりあげ)漁港に行ってきました。
IMG_4586.jpeg IMG_4580.jpeg

かって漁業で栄えていた閖上地区でしたが、私たちが行った場所は
一面更地となっていました。
しかし、震災から5年近くが経ち、色々な場所で周囲のかさ上げ工事が進むなど
復興に向けた槌音が確実に響いていました。

さて、私たちが訪れた、ゆりあげ港朝市ですが名取駅からタクシーに乗って15分ほどで到着します。とても活気があり、早速私たちも新鮮な魚介類を炭火で豪快に焼いて食べました。
この朝市は魚介類だけでなく、野菜、果物、デザートそして、とても美味しそうな
ラーメンや餃子もありました。
その中でも海を見ながら飲む自家焙煎のコーヒーの美味しかったこと!
とても贅沢な時間を過ごしました。
IMG_4579.jpeg  0313-1.jpg

このゆりあげ港朝市は、驚いたことに震災から3週間後に再開したそうです。
離れ離れになった住民が再会する場所として復旧していったそうです。
まだまだ空き地が広がる閖上地区ですが、今や1日1万人が訪れる
「賑わい」の朝市だと知り、閖上の方達の力強さを感じました。

閖上漁港には大宮から2時間半ほどで訪れることができます。
ぜひ皆さんも閖上の方達のパワーを感じに訪れてみてはいかがでしょうか
そうそう!!南越谷の阿波踊りが4月10日にこの地を訪れるそうです。
ゆりあげ港朝市のホームページはこちら→http://yuriageasaichi.com

IMG_4587.jpeg  IMG_4588.jpeg

被災した当時の写真や動画が展示してあり高2になる娘も真剣な表情で見ていました。
この地を訪れる事で知る事ができた被災地の現状や感じた事を
後世に伝えていってほしいと思いました。
nice!(0) 

リクちゃん

 
 とっても元気な男の子です。[手(チョキ)]

  1.jpeg
nice!(0) 

ポーチちゃん


 はにかんだ顔がイケメンな男の子です。[ぴかぴか(新しい)]

 松岡ポーチ.JPG
nice!(0) 

ぼく、フクと申します。 [フク]

みなさん、はじめまして僕フクです。[猫]
新しくこの病院の癒し担当スッタフに仲間入りしました。

ボクが小さい時、真っ白でふわふわでまんまるでおいしそうな大福みたい!と
スタッフのお姉さん達が『フク』って付けてくれました。

短いまんまるなシッポと『福』って首輪がボクの自慢[ぴかぴか(新しい)]

ボクはとっても食いしん坊でご飯をもらうとあっという間にペロッと食べちゃうんだ。
そんなボクは最近去勢手術ってやつを受けたんだけど
その手術をするとどうやら太りやすくなるらしいんだ。

ぷくぷくしているボクもかわいいと思うけど、でも太ると心臓の病気や
糖尿病とか関節炎っていう病気になりやすくなっちゃうから
あんまり太っちゃいけないとスタッフのお姉さん達がボクの体重管理に
気を遣ってくれているんだ〜[るんるん]優しいでしょ〜[揺れるハート]

この病院には癒しスタッフの先輩のたま姐さんと、とにかく優しいモカ姉さんがいるけど
仲良くやって行きたいと思ってるんだ〜(たま姐さんはなかなか厳しい方ですが[たらーっ(汗)]

これからもBlogにどんどん登場するのでよろしくにゃ〜[猫]

ふく1.JPG ふく2.JPG


そうそう、今日はひな祭りっていう女の子のお祭りの日らしいね。
ボクは男の子だから関係ないけどさ〜
お姉さん達は楽しそうに折り紙でひな人形作ってたよ〜
ひなまつり.JPG
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。